続・テイルズ厨の以下省略 2022年09月
fc2ブログ

アスタリア Master Of Elements Act.18-時空を超えし力-を制覇と感想

アスタリア Master Of Elements Act.18-時空を超えし力-を制覇と感想01
アスタリアでは4ヶ月に渡って開催される最高難易度イベントでもあるMOEですが
2022年5月末から開催されたエクシリア2がテーマのMaster Of Elements Act.18-時空を超えし力-も
2022年9月いっぱいでようやく開催終了となります。
キャラ解説更新の合間に少し時間が取れたので
今回もいつも通り簡単ではありますが感想と共にブログの記事として残しておきます。
やはり高難易度となるとMaster Of Elements Act.14-相剋せし極光-が個人的には
今までで難易度が全体的に一番高く感じていてTOEのAct.14が比較対象にはなってしまいますが
今回のAct.18はそこまでは難易度も高く感じずに程よい難易度といった感じで
日ごろの育成の成果も出せてギミック等も良く練られていて、
所々苦戦する場面がありながらも非常に楽しめた高難易度でした。

アスタリア Master Of Elements Act.18-時空を超えし力-を制覇と感想02
アスタリア Master Of Elements Act.18-時空を超えし力-を制覇と感想03
アスタリア Master Of Elements Act.18-時空を超えし力-を制覇と感想04
こちらが今回の地水火風光闇の6属性クエストの撃破時のパーティとなります。
いつも通り上から順番に攻略していってまず火属性のユリウスは配信しながらの挑戦で
気絶をかなり連発してきてまだ気絶耐性持ちのプラチナアリス実装前だったので
真っ向から気絶を受けながら攻略していく事になる相手でしたね。
とはいえ2戦目もそこまで硬くなく、さすがに初見撃破とまではいかなかったですが
火力のごり押しで2度目の挑戦で撃破。ユリウスは比較的、苦戦せずに
攻略していけてる人も多い印象ですね。

次に挑んだのはこちらも配信しながらの挑戦で
水属性のアクアドラゴンとセルシウスの2体の複数戦の1戦。
敵の特性通りかなりシールドが厄介で中途半端に片方を撃破すると
シールド値999と現状の3桁のシールド値ではカンスト同然のシールドを張ってきたりと
戦い方がより重要となってきてここはユリウスに比べると自分は苦戦した相手でしたね。
全体フィニを入れた複数戦特化編成でどちらのHPも一定のラインまで削り、
シールド値700張られる所を400にHPトリガーで変えての撃破。
自分はTSなし編成だったのですがTSありで単体フィニでごり押す戦略もあるとの事で
編成次第で戦い方が変わってくるのも面白い相手でしたね。

次に挑戦したのは風属性の
アグリア&プレザとウィンガル&ジャオの2体複数戦の2連戦の四象刃。
どちらも火力が高く同時撃破をしないと高耐久のシールドを貼ってくるので
試練の塔のテレサ&オスカー同様に同時撃破を求められる上に
火力も高く試練の塔のテレサ&オスカーを同時に2戦するような感じの相手ですね。
こちらは配信外での挑戦で今回のAct.18では個人的には一番難易度が高く感じた相手でした。

次に挑戦したのは地属性のリドウ&イバルの2体の複数戦の1戦で
こちらは攻防のデバフが厄介な相手でしたが連戦でもないので
パターンも良く分からずでしたが火力のごり押しでスムーズに撃破出来ました。

そして次の挑戦は光属性のクロノスで覚醒ゲージ鈍化の単体戦の3連戦。
闇属性のクリバフ術技持ちの夏祭りマギルゥが実装された直後だったので
プラチナデュークと合わせて試運転も兼ねての攻略に臨みましたが
1戦目と2戦目は初見から苦戦することなくスムーズに撃破していけましたが
3戦目でブレイクに僅かに届かずHP全回復を3回されて一度リタイアして
SWAVベルベットも投入して火力底上げをして撃破。

最後に挑戦したのは闇属性のマクスウェルとミュゼ(因子)の単体2連戦。
ここは秘奥義封印をかなり連発してくる相手で上手くHPトリガーを調整していかないと
ブレイク出来ないなど厄介な点も多い相手ですが
探偵ミクリオやVDシオンなどの封印解除キャラがいれば一気に難易度も激減し、
ボーナスステージとも言うべきステージでこちらは封印解除キャラ投入しての初見撃破。

今回のAct.18の6属性では手持ちのキャラや編成、TSの有無などでも
難易度は大きく変わってきますがフォロワーさんやSNS等でも、
やはりセルシウスか四象刃が苦戦したという声が多かった印象で
自分は四象刃が一番手こずらされましたね。
とはいえTOE MOEの時のRank4の時ほどのぶっとんだ難易度ほどは感じず、
今回も3体×2戦の複数戦がなかったのでそれも難易度低下に繋がっていたなと感じました。

アスタリア Master Of Elements Act.18-時空を超えし力-を制覇と感想05
そして6属性攻略後に最後に待ち受けるビズリーは単体戦の2連戦。
昔のMOEはここのラスボスは6属性撃破で弱体化している影響もあり、
ボーナスステージということが多かったですが、
最近は難易度も比較的高くここも油断はできない相手ですね。
マクスウェルミュゼ戦で編成したパーティでそのまま挑みましたが
警戒もしていたのもあり、ここは1発目で無事に撃破出来ました。

アスタリア Master Of Elements Act.18-時空を超えし力-を制覇と感想06
そして毎度おなじみの4ヶ月に1度の楽しみでもあるMOEのラストを飾る裏ボスは
エクシリア2でのバッドエンドと言っても良いEDの1つでもある
「血まみれの兄弟」を再現したローエン、レイア、ジュード&ミラ、アルヴィン&エリーゼ、
ミュゼ、ガイアスとTOEの裏ボスの大晶霊とゼクンドゥスの5連戦を上回る
MOE史上、最も最長の6連戦バトルの最高難易度に相応しい裏ボスとなりました。
攻防のデバフにダメージ軽減ソウルが必須となる即死攻撃に封印や鈍化など
様々なギミックや初見殺しが盛り込まれた今回の裏ボス。
しかし連戦数が多い分、1戦、1戦の難易度自体はパターンを把握していければ、
そこまで絶望的に高いわけでもなくとにかく長い連戦で疲れる、と言うのが
今回の裏ボスの最大の厄介な所だといった感じですね。

アスタリア Master Of Elements Act.18-時空を超えし力-を制覇と感想07
というわけで今回のMOE Act.18も無事に制覇をする事が出来ました。
今回もいつもと同じく自己満の縛りですがTSなしと副属性一致の縛りを
全ての相手に貫けたので個人的には満足いく結果で今回も終える事が出来ました。
TSがあると間違いなく難易度をかなり下げれるので
TSなし縛りは原作テイルズでいうと難易度をアンノウンやカオスに上げてやるような
スリルを味わえる所が最大の醍醐味ですね。
逆にどうしても突破出来ない所はTSを編成するとあっさり勝ててしまったりと
ある意味の救済にもなっているので本当に絶妙によく出来た難易度だと思います。
高難易度はやはり今でも基準となっているTOEのMOE超えはなかったですが
Rank4にもなると中々初見撃破はもちろんさせてくれず
パターンを把握してくるか初見かでも大きく変わってくる
程よい高難易度で今回もとても楽しめました。
ブログにも感想を今回も簡単にではありますが綴れたので…
これにてMaster Of Elements Act.18-時空を超えし力-の攻略完了となります。
開発、運営スタッフの皆様、今回も楽しい高難易度イベントありがとうございました。

アスタリア Master Of Elements Act.18-時空を超えし力-を制覇と感想10
そして入れ替わるように9月末からはデスティニー2がテーマの
「Master Of Elements Act.19-思念より生まれし神-」が開催されます。
デスティニーと同じく個人的には非常に楽しみにしていたMOEで
バルバトスのアイテムに対するカウンターの様なギミックや、
サブノック、ダンタリオン、ガープなどのアタモニ幹部に描きおろしイラスト、
そして裏ボスはマグナディウエスかリムルになるのかなど挙げたらキリがないほどの
非常に今後が今から楽しみな高難易度イベントですね。

今回の記事はここまでとなります。
最後まで読んでいただきありがとうございました~!
プロフィール

you915 (lionmagnus915)

Author:you915 (lionmagnus915)
主にテイルズのやりこみについてやプレイ日記、雑談を書いています。

you915 (lionmagnus915)

<ニコニコ生放送 コミュニティ> テイルズをプレイしながらテイルズをみなさんと語ったりしています。テイルズ好きな方、語りたい方はぜひ→co2471863

you915 (lionmagnus915)

<テイルズオブリンク フレンド募集> フレンド募集します。IDは724476656 現在、斬突パがメインなので斬突パの方は大歓迎

you915 (lionmagnus915)

<テイルズオブアスタリア フレンド募集> フレンド募集します。IDは143-867-506 ギルド名は「凛々の明星☆」

Twitter
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR