続・テイルズ厨の以下省略
FC2ブログ

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ロイド【7周年・正装】の性能と解説

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ロイド【7周年・正装】の性能と解説01
今回の記事は7周年記念召喚vol.2より最後の1人、ロイドの解説記事となります。
ロイドはアスタリアでは最初のガチャ産の覚醒キャラが実装されるまでは
割と時間もかかってましたがその後は登場する機会も増えて
最近では覚醒フェス限定でアヴァロン編モチーフのダモクレスの剣仕様の
覚醒ロイドが実装されました。
アスタリアで主人公を2度担当しただけはあり今回の覚醒ロイドで全属性を果たす事になります。
そんな今回の7周年記念の覚醒ロイド(以下、7周年ロイド)の性能は
光属性の超攻撃タイプでシンプルに火力に特化した光属性フィニッシャーとなっています。
アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ロイド【7周年・正装】の性能と解説02
攻撃力はLV80時で2810と非常に高く2021年4月14日までに実装されたキャラの中でも
現状トップに位置する攻撃力となりますね。

EXスキルは
光属性メンバーのフレーム補助【攻撃力UP】の効果を140%アップさせる
剣パネスキルとなります。
剣パネスキルは6周年ルークで120%アップにインフレしたスキルで
それからちょうど1年後の今回の7周年でさらなる140%にインフレしたことになります。
パネル運に大きく左右されますがフィニッシャーのキャラと剣パネを組み合わせた時の
攻撃力アップの恩恵はかなり大きくパネル運という不安定要素を含みながらも
その分、瞬間的に火力を大きく上げるのに貢献してくれるスキルとなります。
しかしながら秘奥義をぶっぱするタイミングで剣パネが来ないことも
しばしばあるので一長一短のEXスキルとなります。
アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ロイド【7周年・正装】の性能と解説03
剣パネ120%アップスキルはすでに全属性で出揃っているので
今回の7周年を節目に今後は他の属性でも
剣パネ140%アップスキルで実装されいくと思われます。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ロイド【7周年・正装】の性能と解説04
術技構成はまず
術技1の剛・魔神剣が発動率55%の威力240%でHIT数が3HITの
絆効果で光属性メンバーの攻撃力を2ターンの間、20%アップさせる攻撃バフ効果があります。
発動率からもメインで発動する事になりますがHIT数は低く威力も高くはない
いたってシンプルな術技となります。
術技2の猛虎豪破斬は発動率が30%で威力300%の4HITで絆効果で
敵単体の防御力を1ターンの間、10%ダウンさせる防御デバフ効果があります。
威力は術技1より少し上がりましたがやはりHIT数が少ない…
防御デバフ効果は次のターンにも継続なので秘奥義ぶっぱの1ターン前とかで
発動してデバフを付与しておけたら嬉しい所ですね。
術技3の獅吼翔破陣は発動率が15%と低めで全体威力440%の7HITで
絆効果でクリティカル率50%アップ効果が付いています。
全体術技で威力も高くクリティカルが出れば実質660%の威力になり
火力は高いですがやはりHIT数は少ないです。
光属性の対複数戦に特化したキャラも多く唯一の全体術技も発動率が低いので
複数戦ではこの7周年ロイドはあまり編成される事は少ないと思います。
そう考えるとこの発動率の低さと術技性能では少し見合ってない気も正直してしまいますね…
全体的に術技性能は大きな特徴もなくいたってシンプルな構成。
個人的にはデバフ効果は好きなのでどんどん術技2を発動して
秘奥義ぶっぱのタイミングで術技3と秘奥義で高火力を叩き出していきたいですね。
また全体的に術技HIT数が少ないのでOLサポートはぜひしてあげたい所です。

秘奥義の翔破蒼天斬はOL値が
一段階目がOL値47、二段階目がOL値30となります。
OL値は平均的~やや重め設定となっています。
通常秘奥義は威力900%の11HITで絆効果で
光属性メンバーの攻撃力を1ターンの間、50%アップさせる攻撃バフ効果があります。
対して覚醒秘奥義はHIT数は変わらず11HITですが威力が絆効果込みで
過去最高の1500%もあります。
覚醒秘奥義の方が威力が圧倒的に高く通常秘奥義の攻撃バフの事を考えても
やはり覚醒秘奥義をメインで使っていきたいですね。
しかしながら上記でも解説しましたが術技HIT数は少なくOL回収は不向きなので
秘奥義の回転率を少しでも上げる為にOL補助出来るキャラと一緒に編成したい所です。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ロイド【7周年・正装】の性能と解説05
相性の良い絆ソウルは
共撃秘奥義が発動可能になる
攻撃力250、HP1000アップのコレットソウル、
防御力300、HP1000アップのジーニアスソウル、
HP2000アップのクラトスソウルですが
ここはもう最大の長所である攻撃力を少しでも伸ばせる
コレットソウル一択だと思っています。
他にはエクストラミッション限定のティルグソウルが
光属性で副属性を一致しつつ攻撃力アップのみに特化したソウルなので
お持ちの方はこちらも非常にお勧めです。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ロイド【7周年・正装】の性能と解説06
パーティ編成ですが
基本的には今回の7周年ロイドは
全体術技を持っていますが発動率も低く安定して全体にダメージを出すのは
不向きなので単体戦に向いた性能となります。
また火力を出すアタッカーの役割のキャラなので5番目に編成がお勧めですね。
回復や防御バフなどのサポートキャラやOL補助出来るキャラと
相性の良いキャラは特に選ばず上記の様なサポートキャラとは
一緒に編成しても活躍してくれると思います。
強いて言えば浴衣ティアが高HITサポートキャラで
光属性の剣パネ120%アップスキルなので剣パネ運にさらに左右される事にはなりますが
一緒に編成して7周年ロイドと剣パネスキルに特化した編成もおもしろいと思います。
今回は2021年4月14日までに実装された光属性フィニッシャーキャラの中でも
特に良く使われている7周年ロイドと同ポジションのキャラを比較してみる事にしました。

【騎士正装・聖騎士ユーリ】
現状の光属性単体フィニで個人的には最強に位置するキャラだと思っています。
トップクラスの攻撃力の高さ、優秀なEXスキル、共撃秘奥義による火力、
術技HIT数の多さとどれをとっても隙のない事実上、最強光属性フィニッシャーですね。

【ウェスタンコレット】
1年以上前の少し古めのキャラですがHP100%時、攻撃力70%アップスキルをはじめ
攻撃力も高く回復効果のある術技もあるので
パーティの安定感を支えてくれるフィニキャラとなります。
術技HIT数の全体的な少なさがやや欠点…

【6周年カイル】
こちらも1年前の6周年記念キャラで少し古めですが
共撃秘奥義による2ターン継続の麻痺効果が他のフィニにはない
6周年カイルの最大の持ち味となります。
6周年にかけた6ターン継続の自己攻撃バフで累積バフ感覚でじわじわ攻撃力が上がります。
やはり術技HIT数は少なめなのでOLサポートは共撃秘奥義運用ならほぼ必須に近いです。

【スノーフェスタエリーゼ】
まだ登場して間もないキャラで上記の火力に寄せたフィニと違い
回復や防御バフなど耐久に寄せたフィニでEXスキルによるダメージカウンターバフで
長期戦でじわじわと攻撃力を上げていく長期戦タイプのフィニキャラ。
回復と防御バフで耐久戦にも向いていて戦闘が長引けば長引くほど
上記のキャラたちよりも攻撃力は上回る素質も秘めている面白いキャラとなります。

といった感じで他にも光属性のフィニキャラは多数いますが
使われているのを最近も良く見るキャラの特徴を簡単に書いてみました。
上記のキャラと比較すると今回の7周年ロイドは火力に1点集中したような性能ですね。
状態異常付与や回復効果などはもちろんなく術技HIT数も少なく
上記のキャラたちの持っている特長は持っていないものの
その分、高威力の覚醒秘奥義とEXスキルによる瞬間火力を大きく上げる剣パネスキルで
相手に大きくダメージを与える事に特化しているので
十分に使い分けをしていける性能だと思います。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ロイド【7周年・正装】の性能と解説07
最後にまとめになりますが
今回の7周年ロイドは一言で言えば瞬間火力のみ追求した様な性能で
特に秘奥義による大ダメージに特化した性能とも言えます。
同じ7周年vol.2記念召喚の他3人に比べると
インフレスキルである剣パネ140%でありながらも
個人的にはインパクトが少し小さかったのが正直な感想でした。
しかしそれは主に光属性でトップに君臨する聖騎士ユーリの存在を込みで
比較してしまうのも要因の一つで、決して7周年ロイドの性能が
低いとかそういう事でもないですね。
言ってしまえばいくら新規で光属性のフィニッシャーが新たに実装されようとも
恐らく今後もしばらくは聖騎士ユーリと比較されてしまうと思います。
剣パネスキルによる火力アップに関してはさすがの物で
編成次第では恐らく瞬間火力は聖騎士ユーリ以上にもなるかと思えます。
しかしあくまで瞬間火力くらいで他はやはり全体的な使いやすさからも
圧倒的に聖騎士ユーリの方が上と実際に使ってみて思いました。
もし聖騎士ユーリや他の光属性フィニで現状すでに潤ってる方には
無理して追うほどの性能ではないと個人的には思っていますが
上記の比較で記載したような光フィニが不足している方や
日ごろ、光属性の火力不足を感じてる方には間違いなく、
その火力不足を補ってくれるキャラなので、そういった方には
特にお勧めできるキャラクターとなっています。
7周年記念召喚 vol.2で7周年ロイドを狙ってる方に少しでも参考になれば幸いです。
以上、7周年記念召喚 vol.2 ロイド【7周年・正装】の簡単な紹介記事でした~!

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ベルベット【7周年・正装】の性能と解説

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ベルベット【7周年・正装】の性能と解説01
さて今回の記事は7周年記念召喚vol.2も折り返しの3人目ベルベットの解説記事となります。
アスタリアでは追憶の楽園編で主人公を担当したキャラとして
今回の7周年を記念する正装姿での登場となります。
アスタリアでも覚醒キャラとして実装される事も多く原作のイメージからも
割と火力のあるキャラとしてが多いですが今回も安定の攻撃タイプでの実装です。
そんな今回の7周年を飾る記念すべき覚醒ベルベット(以下、7周年ベルベット)の性能は
風属性の攻撃タイプでとことん複数戦に特化した性能となります。
というのも現在開催中のMOE Act.14のRank4のウンディーネ&セルシウスが
非常に難易度が高く3体の複数戦の2戦で、まだ詰まって攻略出来ていない方にも
今回の7周年ベルベットがまさに救世主ともいうべき特攻キャラ性能となります。
また7周年記念召喚Vol.2で唯一、共撃秘奥義実装キャラとなっています。
アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ベルベット【7周年・正装】の性能と解説02
攻撃タイプだけあり攻撃力はLV80時で2750と非常に高く
わずかにTOP10には漏れますがそれでも十分に高い攻撃力で
HPと防御力にも若干ステータスが振られているので
サポート次第では超攻撃タイプのキャラよりは敵の攻撃も
ある程度は受けれるアタッカーにしてはバランスの良い
ステータスとなっています。

EXスキルは
敵の数1体につき風属性メンバーの攻撃力を35%アップする
複数敵スキルでついに実装されました風属性の複数戦攻撃バフスキル。
恐らくこのブログでも何度か記述しましたが個人的に
現状のアスタリアで一番切望していたEXスキルで
しかも予想通りのインフレスキルとして実装されたので
7周年vol.2のお知らせで各キャラの性能を見た時に一番嬉しかった所でした。
敵の数が最大の3体の時には最大で攻撃力が105%までアップするので
敵の数が減れば減るほどスキル効果も下がりますが
開幕から確実に攻撃力を常時上げ続ける事が出来る複数戦では
非常に優秀なパーティ全体の火力源のEXスキルとなります。
アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ベルベット【7周年・正装】の性能と解説03
同種のスキルで風属性唯一のウェディング衣装スレイが
2019年の6月に実装だったので実に約2年ぶりに近い
かなり久々の実装と同時にインフレしたスキルでもあるので
今後は別属性でも敵1体で35%アップスキルが実装されていくと思われます。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ベルベット【7周年・正装】の性能と解説04
術技構成はまず術技1のヘルズクロウが発動率45%で全体威力210%の
4HITで絆効果で自身の攻撃力を3ターンの間、20%アップさせる
自己攻撃バフ効果が付いています。
術技2のラッシュ・ストライフが術技2の完全上位性能となっていて
発動率30%の全体威力270%でHIT数は7周年ベルベットの術技で
最も多い11HITあり絆効果で風属性メンバーの攻撃力を
3ターンの間、20%アップさせる全体攻撃バフ効果があります。
発動率の若干の低さを除けば威力、HIT数、絆効果全てが術技1の
完全に上位性能なのでOL回収に一番向いている事からも
序盤はどんどん発動してほしい術技ですね。
術技3は発動率25%で全体威力400%の7HITで
絆効果で敵全体の防御力を1ターンの間、10%ダウンさせる
全体防御デバフ効果があります。
HIT数は術技2に劣りますが全体技で威力も高く、
さらに全体の敵への防御デバフ効果まであるので
秘奥義ぶっぱのタイミングなどで発動してくれれば
かなりのダメージを期待出来る上に、後続の秘奥義の火力を大きく
底上げしてくれる非常に強力な術技となります。
発動率もこの性能で25%もある所も優秀な点ですね。
全ての術技が全体威力で確定で全ての敵にダメージを与えれる
複数戦特化キャラにおいて非常に優秀な術技構成となっています。

秘奥義は共撃秘奥義ということで2種類ありますが
そのどちらも全体秘奥義でやはり複数戦に特化した
秘奥義性能となります。
まず通常覚醒秘奥義のインパルス・ディザイアのOL値が
一段階目がOL値35、二段階目がOL値20となります。
OL値も非常に軽い部類で高回転で撃てるのが共撃秘奥義にはない利点となります。
通常秘奥義は絆効果込みで全体威力470%の45HITとなります。
対して覚醒秘奥義は全体威力670%の65HITで絆効果で
風属性メンバーの攻撃力を1ターンの間、50%アップする攻撃バフ効果が付いています。
威力もありながらHIT数もあるバランス型で後続のフィニキャラの火力を
上げてくれる役割もある秘奥義性能ですね。
通常秘奥義よりも威力とHIT数どちらも上でなおかつ攻撃バフまであり
OLも覚醒秘奥義の方が軽く通常秘奥義が溜まってしまえば
すぐに覚醒まで溜める事が出来るのでHPトリガーの調整やブレイク時以外は
覚醒秘奥義をメインで使っていきたいですね。

次にスレイとの共撃秘奥義であるインビジブル・ゲイトの性能になりますが
OL値が一段階目がOL値50、二段階目がOL値45で
覚醒共撃秘奥義のOL値は90と非常に重い設定となっています。
しかし重い分、性能は非常に強力で威力が
まず通常共撃秘奥義の方は全体威力700%の17HITで
絆効果で自身の攻撃力を1ターンの間、100%アップ効果があります。
通常秘奥義でありながら他のキャラの全体覚醒秘奥義にも匹敵する火力で
さらに自身の攻撃力を100%もアップするので
秘奥義を撃った後の術技の威力も目に見えて上がります。
覚醒共撃秘奥義はHIT数は変わらず17HITですが威力の方が
絆効果込みで全体威力1250%となっており、もはや全体威力の秘奥義の威力の常識を
覆すとんでもない火力を誇っています。
全体秘奥義でここまでの威力は過去最高値ですね。
しかしながら一段階目、二段階目共にOL値が重いというデメリットもあるので
共撃秘奥義を運用でしていくならOLサポートはほぼ必須となります。

威力もありながらHIT数もありバランス型として
後続のフィニの火力も底上げ出来る高回転の通常覚醒秘奥義と
5番目の全体フィニとして破格の火力を誇る全体威力の共撃秘奥義と
それぞれの2種類の秘奥義を上手く使い分けしていける性能となっていますね。
しかしながら上記でも解説していますが現状の風属性において
今回の7周年ベルベットの様に火力に全振りした様な全体フィニが不足している属性でもあるので
個人的には3体の複数戦においては特に共撃秘奥義の火力を推していきたい所です。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ベルベット【7周年・正装】の性能と解説05
相性の良い絆ソウルは
共撃秘奥義が発動可能になる
HP600、攻撃力150、防御力200アップのスレイソウル、
防御力300、HP1000アップのライフィセットソウル、
クエスト開始時OL30アップのライフィセットソウルですが
共撃秘奥義を使うならスレイソウルを装備する事になります。
通常覚醒秘奥義運用でいくなら開幕OLブーストをかけれる
ライフィセットソウルを装備すれば連撃運と術技運次第では
1ターン目から覚醒秘奥義を撃つ事も可能なくらい優秀なので
ライフィセットソウル一択だと思います。
共撃秘奥義が発動可能になるスレイのソウル効果が
極めて低く雀の涙程度なので今後、記念限定ソウルで共撃秘奥義も発動出来る
風属性のスレイソウルが登場してくれる事を個人的には強く希望しています。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ベルベット【7周年・正装】の性能と解説06
パーティ編成ですが
今回は特攻とも言うべきMOE Act.14のRankウンディーネ&セルシウス戦で
試運転した時のパーティ編成になります。
同じRank4のレイスやヒアデスほどは、さすがにあっさり撃破はいけませんでしたが
数戦試すうちに思ったよりはTSなしでもスムーズに勝てて
改めて7周年ベルベットの対複数戦のスペックの高さに驚かされました。
自分は共撃秘奥義運用だったのでもちろん編成では5番目に編成して
やはり相性が良いのは共撃秘奥義の重さを軽減してくれるOL補助をはじめ、
回復や防御デバフとサポートとして優秀なハロウィンティアは相性抜群ですね。
TSなしで相手の防御デバフが厳しかったので防御デバフ解除の浴衣ロディも編成。
あと相性が良いのは同じく全体秘奥義で火力もあるハロウィンルドガーもお勧めです。
ハロウィンルドガーは全体フィニ寄りの秘奥義でありながら回復術技があり
火力を出してほしいここぞ、という時に回復術技が発動して
ダメージが減るといった事もしばしばあり、もどかしかったのですが
もう火力に特化した7周年ベルベットも来たということで
回復術技が発動しても後続の7周年ベルベットに火力は託せるので
個人的にはさらに使いやすくなったと思います。
他にも基本的に全体秘奥義の正月着物イリアや風クローの様な
キャラ達とは相性も良いですし5番目のフィニ枠を単体フィニ編成でいくなら
ウェディングスレイもEXスキルは重複して火力がさらの上がるので
お勧めのキャラクターとなります。
7周年ベルベットの通常覚醒秘奥義の場合はHIT数もそこそこあるので
パーティ編成では3番目や4番目がお勧めですが
共撃秘奥義で運用するのならばやはり5番目の編成がぴったりの性能ですね。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ベルベット【7周年・正装】の性能と解説07
最後にまとめになりますが
今回の7周年ベルベットは待望の風属性の対複数戦の火力特化性能で
自分が非常に待ち望んでいた性能という事もあり今回のガチャでは一番狙いのキャラでした。
使ってみた感想もやはりオール全体術技による全体の敵へ
確実にダメージを与えていける事や共撃秘奥義の破格の全体威力といい
現状の風属性で複数戦では間違いなく一番火力の出るキャラとなっています。
毎度、高難易度のMOEの主にRank4で鬼門となるステージは大抵が複数戦の場合が多い事からも
やはり複数戦に特化した性能は1体でも多く手に入れておきたい所ですね。
またもし今後、どんどんインフレしていって将来7周年ベルベット以上の
火力を出せる全体秘奥義のフィニキャラが実装されても
通常覚醒秘奥義に切り替えればバランス型の秘奥義性能になり
4枠目に編成しても全然活躍出来る性能なので長い事、使っていける性能なのも
非常にお勧めしたい点の1つともなります。
7周年ティアやリオンと同じく風属性の手持ちが揃っている方にも不足している方にも
全ての方に個人的には非常にお勧めしたいキャラクターとなります。
7周年記念召喚 vol.2で7周年ベルベットを狙ってる方に少しでも参考になれば幸いです。
以上、7周年記念召喚 vol.2 ベルベット【7周年・正装】の簡単な紹介記事でした~!

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ベルベット【7周年・正装】の性能と解説08
レベル100まで育成完了しました。ステータスはこちらになります。
育成の参考までにどうぞ。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 リオン【7周年・正装】の性能と解説

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 リオン【7周年】の性能と解説01
今回の記事は7周年ティアに続き光と闇の救世主編で主人公の一人として
活躍したリオンの解説記事となります。
リオンも大人気キャラということもありティアと同じく
アスタリアでは覚醒は常連のキャラクターの一人ですね。
最後に登場したのは2020年の風属性のハロウィンリオンでしたが
今回は初の水属性での覚醒実装となります。
そんな今回の7周年を飾る覚醒リオン(以下、7周年リオン)の性能は
水属性の攻撃&防御タイプで非常に優秀なインフレEXスキルをはじめ
パーティ全体の攻撃力を大幅に上げてくれる主に火力支援に特化したキャラとなっています。
アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 リオン【7周年】の性能と解説02
攻撃力はLV80時で2700ラインを超えていて十分に高い攻撃力ですが
特に防御力はLV80時で2650と2021年4月14日までに実装されたキャラクターの中でも
11番目の高さで攻防共に非常に高いステータスで
殴って受けれる正にそんなキャラクターステータスとなっています。
しかしながら攻撃&防御タイプということもあり
HPに関しては若干低めなので防御バフを持つキャラを
一緒に編成して防御力を高める事で敵の攻撃を受けやすくしてあげたいですね。

EXスキルは
水属性メンバーのフレーム一致時に攻撃力が100%アップする
パネル一致攻撃力100%アップスキルで白き獅子の記憶ロアーで
はじめて実装されたインフレスキルもいよいよ今回の7周年リオンで
2人目の実装となり水属性では初実装となります。
記憶ロアーを使っている方ならもうご存知と思いますが
このスキルの強さは、もはや言うまでもないですね。
欠点という欠点は複数戦でパネルがばらつく時くらいで
基本的には有利属性の相手であればパーティ全員の攻撃力が
常時2倍になるのと同じで倍率、安定感共に非常に優秀なEXスキルとなります。
アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 リオン【7周年】の性能と解説03
このインフレスキルも光属性の記憶ロアーに続き今回の7周年リオンで2属性目。
このEXスキルでパーティ全体の火力も目に見えて劇的に上がるので
残りの闇属性、火属性、風属性、地属性はいつ来るのか、
どのキャラで実装されるのか今から非常に楽しみな所です。
個人的には地属性のみパネル一致90%攻撃アップスキルですら
まだ実装されてないので次は地属性で実装してほしいと思っています。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 リオン【7周年】の性能と解説04
術技構成は
術技1の月閃光が発動率が40%で威力が絆効果込みで
全体威力270%の5HITとなります。
術技2の崩龍斬光剣は発動率は術技1と同じく40%で
全体威力270%の5HITで絆効果で水属性メンバーの攻撃力を
2ターンの間、20%アップさせる攻撃バフ効果があります。
術技1と術技2で威力は同じ全体威力270%でHIT数も同じ5HITで
違いは攻撃バフがあるかないかの違いで
シンプルに術技1の上位の性能の術技2となっています。
術技3の魔人闇は発動率20%で威力が410%の16HITで
絆効果で自身の攻撃力を2ターンの間、40%アップさせる自己攻撃バフ効果があります。
単体威力になっている分、威力も高くHIT数も多く自身のみとはいえ
40%アップの攻撃バフがかかるので毎ターン秘奥義を放てる
7周年リオンの火力の底上げに繋げてくれる術技ですね。
基本的にはほぼ同性能の術技1と術技2を発動すると思うので
80%もの高確率で全体の敵にダメージを与える事が出来て
単体戦と複数戦のどちらでも使いやすい術技構成となっています。
一言で言ってしまえば同じ発動率40%の術技1が出たらはずれ、
攻撃バフを撒ける術技2が出たら当たりと分りやすい術技性能ですね。

秘奥義の魔神剣・刹牙はOL値が
一段階目がOL値10、二段階目がOL値50となります。
まず通常秘奥義がOL値10という事でパネル一致で秘奥義発動確定性能となります。
非常に優秀な通常秘奥義性能で地属性の学園ルークをはじめ最近では
クリユニコラボで登場した光属性のエレノアとほぼ同性能の秘奥義となります。
同属性で比較するならエターニアアニバ召喚のアニバチャットとほぼ同性能になりますが
アニバチャットはEXスキルが扱いづらい部類で
EXスキルの時点で7周年リオンと大きな差がついてしまい
アニバチャットの完全上位の性能と言っても過言ではないです。
麻痺や毒の状態異常付与が7周年リオンにはないアニバチャット最大の持ち味ということになりますね。
通常秘奥義が威力が300%の20HITで絆効果で水属性メンバーの攻撃力を
発動ターンのみですが30%アップする攻撃バフ効果があります。
HIT数は20HITと若干抑えられましたが威力と絆効果の攻撃バフの性能は非常に優秀な数値で
1ターンに2回発動すれば後続キャラの攻撃力を60%もアップ出来ます。
覚醒秘奥義の方は威力が700%の50HITで絆効果で
水属性メンバーの攻撃力を1ターンの間、60%アップさせる攻撃バフ効果があり
性能だけを見ると通常秘奥義の完全上位性能ですがOL値が50と重く
7周年リオンもOL回収は得意な術技構成ではないので
基本的には通常秘奥義を毎ターン発動もしくは1ターンに2回発動して
絶えず攻撃バフをかけ続けて後続の攻撃力を上げ続けるのが主な役割となります。
またOLサポートキャラなどと一緒に編成して覚醒まで他のキャラと
足並み揃えて溜めれれば
秘奥義ぶっぱのターンに覚醒秘奥義→連撃→術技→通常秘奥義の流れで
EXスキルで100%攻撃バフ+覚醒秘奥義と通常秘奥義でさらに90%の攻撃バフがかかり
途中の術技が術技2だったら、さらに20%の攻撃バフで合計で210%もの攻撃力をアップを出来ます。
しかもこれが割と簡単に出来てしまう事からも
EXスキルと秘奥義による攻撃バフ性能は正に化け物…と言っても良いですね…

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 リオン【7周年】の性能と解説05
相性の良い絆ソウルは
攻撃力250、HP1000アップのスタンソウル、
HP2000アップのルーティソウル、
ダメージ6%軽減のマリアンソウルですが
ダメージ軽減ソウルは限定系で上位互換があるから選択肢からは外れるとして
スタンソウルでHPも上げつつ少しでも攻撃力を上げるか
ルーティソウルで完全に短所であるHPの低さを少しでも補うか
お好みで問題ないと思います。
ちなみに今回の7周年リオンがLV100時でわずかに攻撃力が3000に届かないですが
スタンソウルで素の攻撃力が3000を超えるので個人的にはお勧めです。
また画像の白き獅子の記憶イベントの記憶クローソウルや
画像にはありませんがテイルズ25周年記念のベルベットソウルが
水属性で副属性を一致しつつスタンソウルの完全上位互換なので
お持ちの方はそちらもお勧めとなります。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 リオン【7周年】の性能と解説06
パーティ編成ですが
今回も7周年ティアと同じく現在開催中のMOE Act.14のRank4の
レイス戦で試運転した時のパーティ編成になります。
Rank4のレイス戦ですが初撃破時はTSありで、かなりスムーズに撃破出来たものの
その後、TSなしでチャレンジしたら最初のモンスター3体のブレイクをずらすのが
鈍化も相まってなかなかに苦戦しての勝利だった所が…
今回の7周年リオンを編成していったらTSなしでまさかの2回目のチャレンジで撃破。
しかも苦戦した前半のモンスター3体は1回目のチャレンジからなんなく突破してしまったほどで
7周年リオン1体編成にはいるだけでこんなにも変わるのかと本当に驚かされました…
覚醒ゲージ鈍化に対しての毎ターン秘奥義と高倍率の攻撃バフを撒いてくれるあたりや
高確率で全体術技が発動するあたりが本当にRank4のレイス戦に刺さりすぎる性能でした。
編成に関しては基本的には回復や防御バフの高HITサポートキャラと
高火力のフィニッシャーの間に編成する3枠目か4枠目が個人的にはお勧めです。
上記でも解説してる通り単体戦、複数戦問わずどちらでも大活躍してくれる
編成に組み込みやすいキャラ性能となっています。
相性の良いキャラは7周年リオンが回復や防御バフ等を持っていないので
まずは回復、防御サポートキャラは高難易度では必須になります。
そして7周年リオンは後続のフィニの火力を大きく底上げする役割が大きいので
高火力の水属性フィニッシャーキャラも必要となります。
最近ではギャンブラーリタから始まりクリユニリチャードや記憶クロー、
7周年前半のエピリオと優秀な高火力のキャラも数多くいますが
その中でも個人的に特に相性が良いと思ったのはクリユニリチャードと7周年エピリオですね。
クリユニリチャードはEXスキルがOLパネル9アップなので
OLパネルが出る度に7周年リオンが毎ターン秘奥義を2回発動出来て
クリユニリチャードや他のパーティメンバーの攻撃力を60%アップしてくれます。
またエピリオとはお互いのインフレ攻撃力アップスキルで開幕から
水属性メンバーの攻撃力を210%も底上げしてくれるもう頭おかしいレベルの攻撃力アップですねww
覚醒ゲージ鈍化の相手にもこの二人でもりもり削れて
何気に2人とも高確率で全体威力の術技を発動するのでさすが7周年前半、後半のキャラ同士
単体戦でも複数戦でも相性はばっちりのキャラだと思いました。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 リオン【7周年】の性能と解説07
最後にまとめになりますが
今回の7周年リオンはまずEXスキルのパネル一致100%攻撃アップスキルと
パネル一致で秘奥義発動可能な超高速秘奥義で
パーティメンバーに攻撃バフを撒きまくるのが最大の役割となります。
そして自身も高回転の秘奥義で確実に敵のHPを減らしていくアタッカーとしての
仕事もしてくれるとことん攻撃面に特化した性能となります。
ここまでパーティ全体の攻撃力を安定して大幅に底上げ出来るキャラは早々いないので
水属性の手持ちが潤っている、不足している関係なく全ての方に
個人的には非常にお勧めしたいキャラ性能となっています。
何より毎ターン秘奥義は本当に使っていて楽しい性能のキャラなので
そういう意味でもお勧めしたいです。
7周年記念召喚 vol.2で7周年リオンを狙ってる方に少しでも参考になれば幸いです。
以上、7周年記念召喚 vol.2 リオン【7周年】の簡単な紹介記事でした~!

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 リオン【7周年】の性能と解説08
レベル100まで育成完了しました。ステータスはこちらになります。
育成の参考までにどうぞ。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の性能と解説

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の性能と解説01
さてアスタリアでは7周年記念召喚vol.2がいよいよ始まりました。
今年の7周年記念召喚は前半が新章の主人公勢で
後半は今までアスタリアで主人公を担当したキャラ達ということで
7周年記念召喚vol.2は去年の6周年記念召喚と同コンセプトのキャラ達となります。
今年のそんな記念すべき周年を飾るキャラはロイド、ベルベット、リオン、ティアの4人。
どのキャラもインフレスキルはもちろんの事、現在開催中のMOE Act.14のRank4に
割と刺さる性能で、もしあと少しでクリア出来ないという方には
この7周年後半のキャラ達で意外とクリア出来る可能性も出てくると思います。
個人的には7周年前半よりも色々な面で個人的にはインパクトが大きかったです。
アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の性能と解説10
今回の7周年記念召喚vol.2ですが
自分が確認出来た中ではiOS側で88位まで上がっていました。
キャラ人気はもちろんあると思いますが今回のキャラの性能がいかに優秀か、
そしていかにMOEで有効なキャラが多いかも伺えるセルランだと思います。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の性能と解説02
そんな7周年記念召喚vol.2より今回はティア(以下、7周年ティア)の解説記事となります。
覚醒ティアはアスタリアではもはやお馴染みのキャラですね。
今までも割と優秀な性能で登場する事が多く恵まれているキャラとも言えます。
今回は火属性の防御&体力タイプでサポートに特化した性能となります。
アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の性能と解説03
アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の性能と解説04
HPはLV80時で27500と非常に高く2021年4月14日までに実装されたキャラの中でも
TOP10に入る高さで防御力に関してはLV80時で2770あり、
これは同じく2021年4月14日までに実装されたキャラの中でも記憶ファングや
7周年メルディと並んで全キャラ中トップの防御力を誇るステータスとなります。
HPも防御力も7周年記念キャラに相応しい非常に高いステータスで
安心して敵の攻撃を受けれる壁役としても十分に活躍してくれる耐久性能となっています。

EXスキルは
火属性メンバーのフレーム補助【OL増加】の効果を9アップさせる
インフレOLパネルスキルで水着スレイ、クリユニリチャードに続き
3人目にして火属性では初実装となります。
OLパネル運に左右されるのでスキル効果自体は不安定ですが
OLパネルさえ出現すれば元々のOLパネルの3アップ効果に加えて
スキル効果の9アップが上乗せされ12もOLが増える事になります。
タイムストップ要員との相性の良さは言うまでもないですが
術技HIT数が少なくOL回収が苦手なキャラやOL値自体が重いキャラにも
一気にOLゲージを貯める事が可能になるのでOL補助としても
一気にブーストをかける事が出来る優秀なOL補助スキルとなります。
アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の性能と解説05
OLパネル9アップスキルもようやく3人目の登場。
今後は地属性、光属性、闇属性の3属性での実装も予想されるので
特に闇属性で実装された時にはハロウィンミントが元々OLパネルスキルなので
さらにやばい事になりそうで色んな意味でそちらも楽しみですね。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の性能と解説06
術技構成は
まず術技1のシアリングソロゥが発動率50%で全体威力140%の14HITで
絆効果で火属性メンバーの攻撃力を7ターンの間、10%アップさせる攻撃バフ効果があります。
7周年ティアの唯一の攻撃術技でOL回収の要となる術技です。
全体威力とはいえ威力は低いので全体の敵に14HIT与えつつOL回収がメインで
絆効果の攻撃バフは倍率は低いですが継続ターン数が7ターンと非常に長いので
累積バフと同様でどんどん重ねていく事でじわじわと攻撃力を底上げしていく術技となります。
7周年にちなんだ7ターン継続でしょうか?
術技2のスペル・エンハンスは発動率25%で
火属性メンバーの攻撃力を50%アップ効果+絆効果で発動ターンのみですが
さらに30%アップの攻撃バフをかけるので実質80%アップの攻撃バフ術技となります。
非常に倍率も高く術技効果の50%アップは通常通り3ターン継続なので
2ターン連続で発動すれば130%攻撃力アップの超高倍率の攻撃バフになります。
パーティ全体の火力を一気に底上げ出来る優秀な攻撃支援術技となります。
術技3のホーリーソングは発動率は術技2と同じく25%で
こちらは全体回復力35%+絆効果で火属性メンバーの防御力を
1ターンの間、40%アップさせる防御バフ効果があります。
回復量も十分に高く火属性メンバーの防御力を底上げしてくれるので
こちらは術技2と正反対で守りに特化した支援術技となります。
全体高HITによるOL回収の術技1と攻撃支援の術技2、防御支援の術技3といった感じで
サポートキャラとして非常に優秀な術技構成で
パーティに編成するだけで攻防共に安定感もぐっと増すキャラだと思います。
また複数戦で敵が全てシールドを貼ってきた時などにも
地味に術技1の全体威力で14HITの術技も活躍してくれると思います。

秘奥義のフォーチューン・アークはOL値が
一段階目がOL値45、二段階目がOL値32となります。
まず通常秘奥義は全体威力240%の77HITで絆効果で
火属性メンバーの状態異常回復効果があります。
術技だとランダムでの状態異常回復になりますが
こちらは秘奥義で確定で解除出来るので
5タゲで全員が麻痺や気絶等の行動不能の状態異常を食らった時に
7周年ティアだけパナシーアボトルで解除後に通常秘奥義で
全員の状態異常を解除という動きが出来るだけでも非常に優秀だと思います。
対して覚醒秘奥義は威力は同じ全体威力240%ですが
HIT数が絆効果込みで150HITと通常秘奥義の2倍近いHIT数になります。
全体秘奥義でこのHIT数なのでシールド展開してくる複数戦でも
全員のシールドを一気に割るのに大活躍してくれますね。
後続の火力を上げたい時は覚醒秘奥義で状態異常回復したい時は
通常秘奥義いった感じであとは相手のシールド値によって
臨機応変に使い分けていきたい秘奥義性能となります。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の性能と解説07
相性の良い絆ソウルは
クエスト開始時のOL30アップのルークソウル、
防御力600アップのナタリアソウル、
攻撃力250、HP1000アップのヴァンソウルですが
術技1以外が発動するとOL回収も鈍くなってしまうので
開幕からOLゲージを30ブースト出来るルークソウル一択で問題ないですね。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の性能と解説08
パーティ編成ですが
今回は現在開催中のMOE Act.14のRank4のヒアデス戦にて
早速試運転した時のパーティ編成を載せてみました。
ヒアデス初撃破時はミントのタイムストップを入れても苦戦したのですが
今回の7周年ティアを編成した試運転ではタイムストップなしにも関わらず
まさかの1発撃破で7周年ティアがいることでの安定感には本当に驚かされました…
今回の7周年ティアがまず通常秘奥義による状態異常回復と
高HIT数の全体術技と秘奥義がヒアデス戦でピンポイントに刺さりまくり
本当にヒアデス戦において特に有効な性能となっています。
一緒に使って特に相性が良く感じたのは白き獅子の記憶ファングとのOLサポート性能。
敵の攻撃を受ける度にOL6増加出来る記憶ファングと
味方の耐久面のサポートをしつつOLパネルによるOLサポートの
7周年ティアのコンビで秘奥義の回転率も劇的に変わります。
また同じ7周年の前半のルドガーのOLの重さもうまくカバーしてくれるのも良いですね。
今回の7周年ティアのサポートに特化した性能は単体戦→複数戦のヒアデス戦でも
大活躍した通り単体戦、複数戦のどちらでも十分に活躍してくれる性能となります。
OLが重いキャラをはじめ耐久面をカバーしてあげたいキャラや
攻撃力をさらに伸ばしてあげたいキャラなど
むしろ相性の悪いキャラはいないほど万能サポートキャラといっても過言ではないですね。
とはいえ7周年ティアが回復術技は発動率25%の術技3のみなので
他のヒーラーと一緒に編成する事でさらに安定感も増すと思います。
パーティ編成では攻撃術技が1つしかない事や秘奥義が全体高HITということもあり
一緒に編成するキャラにもよりますが基本的には1番目か2番目が個人的にはお勧めです。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の性能と解説09
最後にまとめになりますが
今回の7周年ティアは上記でも解説してきた通り
秘奥義による確定での状態異常回復をはじめOL補助、攻撃バフ、防御バフ、回復術技、
そして全体高HITの術技に秘奥義と、もうサポートキャラとして必要なものは
全て揃っているといっても良いほど優秀なキャラとなります。
火属性での回復術技持ちや攻防のバフを持っているキャラが不足している方はもちろんですが
すでに十分に揃っている方にも上記の全ての要素をここまで理想的に詰め込まれている
キャラはそうそういないので個人的には全ての方にお勧めしたいキャラだと思っています。
7周年記念召喚 vol.2で7周年ティアを狙ってる方に少しでも参考になれば幸いです。
以上、7周年記念召喚 vol.2 ティア【7周年】の簡単な紹介記事でした~!

アスタリア 7周年記念召喚 vol.1 ミクリオ【双星の宿命編・分史】の性能と解説

アスタリア 7周年記念召喚 vol.1 ミクリオ【双星の宿命編・分史】の性能と解説01
さて、今回の記事は7周年記念召喚vol.1より最後の一人、ミクリオの解説記事になります。
恐らく双星の宿命編の主人公として公開された時に
このミクリオで一番驚かされた人も多いのではないでしょうか?自分もその一人です。
いつものお馴染みのミクリオではなく原作TOZで
最後のエンディングにチラッとだけ登場したミクリオの姿で、
他に例えるとTOAのエンディングで登場した様なルークの様なアッシュの様な
あのキャラが主人公として登場した様な物ですね。
原作での描写や他のゲームへの露出も非常に少ないながらも通称エピリオとしてデザイン的にも
非常に人気キャラですがそれと同時に原作のエンディングに少し登場した程度のキャラなので
非常に扱いも難しいキャラだと思います。
今回のアスタリアでは分史世界のキャラクターという設定で
無理なく登場させれたなと個人的には思っています。
原作以上に活躍していくであろう今後のエピリオの活躍が今から楽しみです。
そんな今回アスタリアで初登場の覚醒ミクリオ(以下、7周年エピリオ)は
属性は当然の事ながら水属性でインフレスキルを引っさげた攻撃タイプの
水属性フィニッシャーキャラとなります。
攻撃力はLv80時で2710と超攻撃タイプのキャラ達に比べると
さすがに少し劣りますが2700を超えてれば十分に火力の出る攻撃力で
その分、今回の7周年エピリオはHPと防御力にも振られているので
ある程度は敵の攻撃も受けれるアタッカー性能となります。

EXスキルはHP100%の水属性メンバーの攻撃力を110%アップさせるスキルで
このブログでもパネル一致100%攻撃アップスキルが実装された以上は
HP100%スキルも100%アップ以上のインフレスキルが近々来ると
予想していましたが…案の定、7周年の節目でついに来ましたね。
パネル一致100%アップがある以上はHP100%状態に限定されるこのスキルは
100%アップより上でないと割に合わないので110%アップでの実装に少し安心しました。
欲を言えば120%アップくらいは欲しかった感もありますが…ww
これは今後、背水スキルはとんでもない倍率にしてくれないと
ますます立場が危うくなってきましたね…
アスタリア 7周年記念召喚 vol.1 ミクリオ【双星の宿命編・分史】の性能と解説02
水属性でこの種類のスキルはギャンブラーリタの90%アップ以来の実装となります。
90%アップはすでに全属性で出揃っているので
今後は110%アップでどんどん実装されていくと思われますね。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.1 ミクリオ【双星の宿命編・分史】の性能と解説03
術技構成は術技1のフリーズランサーが発動率60%で全体威力210%の3HITで
絆効果で水属性メンバーのHPを15%回復する回復効果付きの術技となります。
HIT数も少なく威力は全体威力とはいえ決して高いとは言えない威力ですが
絆効果の回復効果が自身のEXスキル発動の支えとなる術技で
発動率からも高確率で回復してくれるので自身やパーティメンバーの
攻撃力アップを支える回復がメインといってもいい術技となります。
術技2のスプラッシュは発動率20%で威力が270%の12HITで
絆効果でブレイクゲージダメージ50%アップ効果が付いています。
HIT数が非常に高く7周年エピリオのOL回収の要となる術技となります。
威力も術技1より少し高くなっていてOL回収をしながら
ブレイクゲージを削るのが主な役割の術技となります。
術技3のヴァイオレットハイは発動率は術技2と同じく20%で
全体威力400%の4HITで絆効果で水属性メンバーの攻撃力を
1ターンの間、40%アップさせる攻撃バフ効果が付いています。
HIT数は少ないですが威力は全体威力400%と全体術技にしては非常に高く
攻撃バフと自身のEXスキルだけで攻撃力が150%アップになるので
全体に高火力のダメージを与えつつさらに攻撃力を底上げ出来る
7周年エピリオの術技の中でも一番攻撃面に特化した術技といってもいいですね。
回復の術技1、OL回収とブレイクダメージの術技2、攻撃特化の術技3といった感じで
術技構成も非常にバランスが取れていると個人的には思います。

秘奥義の氷塵封濁殺はOL値が
一段階目がOL値35、二段階目がOL値45となります。
通常秘奥義の方はOL値は比較的軽めですが覚醒秘奥義の方が
若干重め設定のOL値となります。
しかしながら術技2の発動次第で十分に回転率も上がる秘奥義なので
さらにOLサポートをしてくれるキャラを一緒に編成すれば
より秘奥義の回転率も上がり使いやすくなると思います。
通常秘奥義の方は威力が670%の14HITで
絆効果で水属性メンバーの攻撃力を1ターンの間、40%アップさせる攻撃バフ効果があります。
覚醒秘奥義の方は威力が1400%と非常に高くHIT数は通常秘奥義と同じ14HITですが
絆効果に敵単体に2ターンの麻痺を付与する効果が付いています。
高難易度の一部の敵には麻痺無効の相手もいますが基本的には通用する敵が多く
今回のMOE Act.14のRank4の火属性の敵にも麻痺は有効となります。
麻痺自体は確定で付与出来ますが敵の動きが止まるかはランダム運要素も大きく
決まればタイムストップ同様に1ターンかなり有利に戦況を運べるので
麻痺の強さはもはや言うまでもないですね。
麻痺効果が非常に強力で火力も申し分ない覚醒秘奥義をメインで運用していきたいところです。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.1 ミクリオ【双星の宿命編・分史】の性能と解説04
相性の良い絆ソウルは
HP600、攻撃力150、防御力200アップのスレイソウル、
攻撃力500アップのミクリオソウル、
防御力300、HP1000アップのライフィセットソウルですが
ここは7周年エピリオの長所を伸ばせる攻撃力アップのミクリオソウルをお勧めします。
またHPもアタッカーにしては高いのでHPと攻撃力の両方を伸ばせる
白き獅子の記憶イベントのクローソウルやテイルズ25周年記念のベルベットソウルが
副属性も一致出来てソウル効果も常設のソウルより高いので
お持ちの方はこちらも非常にお勧めしたいです。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.1 ミクリオ【双星の宿命編・分史】の性能と解説05
パーティ編成ですが
今回は早速、MOE Act.14のRank4のレイス戦で使ってみました。
初撃破した時はミントを編成したパーティで7周年エピリオは使わなかったのですが
その後、7周年エピリオを編成したタイムストップなしで挑んだ時のパーティ編成になります。
正直、ダメージを受けたくない7周年エピリオとダメージを受けてOL補助出来る
クリスマスゼロスは相性が良いとは決して言えないですが今回は前半が複数戦でタゲの数が多く
一人でも多くOL回収させる目的でクリスマスゼロスと一緒に編成しました。
普段はダメージを受けずともパネル一致でOL増加の6周年イアハートの方が組ませやすいと思います。
7周年エピリオは秘奥義は単体威力ですが術技1と術技3で80%もの高確立で全体威力が
発動するので今回の様な複数戦からの単体戦の連戦でも使いやすい性能です。
単体戦だけの時ももちろん、複数戦だけの時でも5番目のフィニ枠に編成してもいいですね。
7周年エピリオのEXスキルによる攻撃力アップは110%アップと絶大な火力アップに繋がるので
7周年エピリオ自身も含めて火力の出るアタッカーのキャラは何がなんでも攻撃する時には
HP100%状態を維持出来るように回復術技持ちは多めに編成したい所です。
OLサポートと回復持ちの6周年イアハートや
回復術技や防御バフを安定して発動してくれる正月着物ライフィセットあたりは
相性の良さは言うまでもないですが他にも同種のEXスキルで
攻防どちらも伸ばしてくれて回復術技もある騎士正装エミルも個人的には相性が良いと思っています。
7周年エピリオの強みの1つでもあるEXスキルを最大限に生かす為にも
多少、過剰回復にはなってしまうくらいで編成した方が
HP100%状態を維持しやすくなると思いますね。

アスタリア 7周年記念召喚 vol.1 ミクリオ【双星の宿命編・分史】の性能と解説06
最後にまとめになりますが
今回の7周年エピリオはいよいよ100%より上の大台に乗ったEXスキルをはじめ
そのEXスキルを支える回復効果のある術技、麻痺効果のある高火力秘奥義と
水属性フィニッシャーとしては個人的にはトップクラスに食い込む性能だと思っています。
最近、水属性フィニッシャーも一気に増えて
ロマン大砲を備えているギャンブラーリタ、
術技HIT数も高く火力とOLどちらもサポート出来る記憶クロー、
破格のOLパネル増加スキルと回転率の良い秘奥義とクリティカルで
高火力を出していくクリユニリチャードと
ここ最近だけでもこれだけ優秀な水フィニキャラが実装されています。
各キャラ十分に使い分けはしていける性能ですが
EXスキルはギャンブラーリタの上位互換で全体回復や麻痺付与は
上記のキャラにはない7周年エピリオの最大の強みとも言えますね。
EXスキルによる攻撃力アップがとにかく破格の性能なので
回復術技を多めに積める時は7周年エピリオがうってつけの編成になると思います。
今回の7周年エピリオは他の7周年記念召喚Vol.1の7周年アッシュや7周年メルディと比べると
特定のクエストで特に大活躍するというよりは7周年ルドガーと同じく
敵を選ばずどのクエストでも幅広く活躍させやすい水属性フィニッシャーとなります。
水属性キャラの手持ちで火力不足を感じている方には活躍すること間違いなしですね。
また上記で解説している他に優秀な水属性フィニッシャーを十分に持っている方にも
EXスキルによる攻撃力アップがとにかく破格の性能で
回復もしながら火力を出していける貴重なアタッカーキャラということで
個人的にはお勧めしたいキャラクターとなります。
7周年記念召喚 vol.1で7周年ミクリオを狙ってる方に少しでも参考になれば幸いです。
以上、7周年記念召喚 vol.1 ミクリオ【双星の宿命編・分史】の簡単な紹介記事でした~!
プロフィール

you915 (lionmagnus915)

Author:you915 (lionmagnus915)
主にテイルズのやりこみについてやプレイ日記、雑談を書いています。

you915 (lionmagnus915)

<ニコニコ生放送 コミュニティ> テイルズをプレイしながらテイルズをみなさんと語ったりしています。テイルズ好きな方、語りたい方はぜひ→co2471863

you915 (lionmagnus915)

<テイルズオブリンク フレンド募集> フレンド募集します。IDは724476656 現在、斬突パがメインなので斬突パの方は大歓迎

you915 (lionmagnus915)

<テイルズオブアスタリア フレンド募集> フレンド募集します。IDは143-867-506 ギルド名は「凛々の明星☆」

Twitter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR